悪質サイトから過度な請求が来たときの対処

過度な請求金額に驚いてしまうケースも多数報告されていますが、ここで皆さんにお願いしたいのが、まずは慌てない事だと覚えておいて下さい。
入会に際して沢山の出会い系サイトの中から優良安全だと判断したサイトであれば、いわゆる架空請求や不当請求の可能性は考えられません。

実際に優良サイトを利用していてこうしたケースだと利用者が受け取った場合、自覚している以上にポイントを消費しているケースが大半なのです。
クレジットカード決済という手軽さも手伝ってつい夢中になり、次々とポイントを追加購入してしまう一方で自身が費やした金額を手元で把握していないパターンなのです。
こうした状況に陥らない為にも、例えば1ヶ月で人妻探しに費やす金額の上限を定めてしっかり自己管理する事が大切です。

特に後払い決済で手持ちのポイントが無くなった時に自動追加される人妻出会い系サイトの場合、この状況の当事者となるリスクが高まります。
利用者側はポイントが無くなって利用出来ない状況を知らないまま継続利用出来るので、月末に届いた請求金額に目を白黒させる事が多々生じています。
こうしたリスク回避には、後払いシステムの人妻系出会い系サイトの利用を避けるのが最も効果的です。

どうしても請求金額に納得がいかない場合はサイト運営者側に質問メールもしくは電話をして確認して下さい。
優良人妻出会い系サイトであれば、誠実な回答対応が得られると思われます。
ですが問い合わせる前に今一度、自身がその期間に利用した料金、1ポイント何円換算なのかの設定、キャンペーンや割引期間の解釈違いが無いか等、徹底的に再確認の上で連絡して下さい。
それでも最終的に納得出来ない、手元の計算と合致しない、サイト運営者側の対応に疑問が残るのであれば、クレジットカード会社への状況報告や消費者センターへ相談しましょう。
但しこれは最終対応手段だと踏まえておいて下さい。

人妻出会い系サイトの利用料金に関しては、あくまで自己管理が重要です。
サイト選択時にしっかりと安全なサイトをチョイスした上で節度を持って楽しく活用していれば、首を傾げるような過度な請求が届く事は通常ありません。
まずは落ち着いて自分自身の利用状況やサイトが明示している利用規約、料金設定を確認するところから着手して下さい。