出会い系でサクラを見極めるポイント

出会い系に於ける男性の天敵筆頭といえば、サクラ以外の何物も思い浮かばない方や、サクラと耳にした途端に思い出した悪夢に歯ぎしりされている方も居られる事でしょう。
ですがこのサクラを見極める事が出来ない限り念願の人妻との出会いは叶いませんし、私達男性陣には相手がサクラか否かを見極める眼力知識が求められるのも出会い系なのです。
サクラが存在しない出会い系など有り得ない、との意見が多数を占める状況ですが、ある程度慣れて来ればサクラを見極める事は決して難しくありません。

まずは出会い系内に掲出されているプロフィールから見極めるポイントとして、不自然に美人可愛い過ぎる人妻の写真には要注意です。
シビアな話、そんなに可愛いのであれば何も出会い系を利用しなくても世の男性が放っておかないようなルックスの女性の場合、サクラを疑うべきだと覚えておいて下さい。
また人妻が自己申告している職業にも注目で、まるで芸能関係者だったりコンパニオンなど、主婦との二足の草鞋が不自然で派手な職種であればサクラの可能性大です。
その他プロフィール内の出来過ぎた記述からもサクラの危険性を十分懸念出来ますので、しっかりと文章に隠された真実を読み取って下さい。

次にメール交換に際してですが、ここでサクラが自らを露呈するケースが多々見られます。
機械対応の自動返信であれば、こちらの届けたメールの内容には一切触れない定型文が届きますから話が噛み合いません。
仮にお目当ての人妻からの返事がこの自動返信かと疑った時は、文末に簡単な質問を添えて送信してみると一目瞭然で確認出来ます。

あるいは妙にエッチ過激な文面や、今直ぐ会いたいといった内容もサクラメールの典型例であり、いくら出会い系の人妻といっても一般女性ですから普通そんな事は文字にして届けたりしません。
また不自然に女性らし過ぎるナヨナヨした文体の場合、男性がなりすましたサクラの場合も考えられます。
その他不自然に出会いを拒んでメール交換を延々と引き延ばそうとする、いつまで経っても直アドを教えてくれない、いざ出会いの約束を交わしてもドタキャンを重ねるなどもサクラの行動の典型なのです。